効果が期待できる症状

WHO(世界保健機関)が鍼灸の適応症として、捻挫や肩こり、関節炎などの運動器系疾患・神経痛や頭痛などの神経系疾患・不整脈や動悸などの循環器系疾患・呼吸器系疾患・消火器系疾患・代謝内分泌系疾患・泌尿器系疾患・婦人科系疾患・耳鼻咽喉科疾患・眼科系疾患・小児科疾患などの、さまざまな病気に効果があるとしています。

 

当院は、肩こり、腰痛だけでなく女性の治療(生理痛・更年期など)や、心の治療(不眠・うつ・自律神経障害)・冷え性・慢性疲労・胃腸科・循環器科・内科・美容などの各種疾患に対応しており、病院の治療と並行して行っていただいて大丈夫ですので、安心してご相談ください。

 

 

からだ

●肩こり

●五十肩 

●腰痛 

●ぎっくり腰 

●坐骨神経痛 

●関節痛 

●腱鞘炎 

●ばね指 

●膝痛 

●捻挫 

●筋肉痛  

●脊柱管狭窄症 

●肋間神経痛 ●顎関節症 

 

肩 若者.png

 

内科疾患

●便秘

●頻尿 

●夜間尿 

●逆流性食道炎 

●むくみ 

●喘息 

●花粉症 

●血圧 

●アトピー 

●じんましん 

●生理痛

 弱った善玉菌.png                       

 

こころ

●うつ 

●不眠 

●イライラ 

●パニック障害 

●耳鳴り 

●更年期 

●自律神経失調症 

●めまい

 

ハート涙.png

 

頭・顔

●眼精疲労

●偏頭痛 

●鼻炎 

●寝ちがい 

●ムチウチ 

●顔面神経痛 

●にきび 

●乾燥肌 

●毛穴 

●たるみ 

●しわ 

●くすみ 

肌荒れ.png